民宿むろう便り

ずーーっと紹介している
千年杉ですが‥

正面の石碑には

【而ニ不ニ 神木】
と刻まれています。

【ににふに しんぼく】
ににふにって、あんまり聞く事のない言葉です
「而二不二」とは仏教用語で、
「二つにして、二つではない(一つのもの)」という意味だそうな。
善・悪、男・女、明・暗など一見対立するものも、
相対するものがないと成立しないということをいっています。

う〜ん。。。奥が深い…

今朝、ご案内したお客様もこの話を聞いて
横から見ると、1つ木に見える、
この御神木が、まさにソレですね!って
感慨深くおっしゃっていました。

実は、
ご案内させていただいたお客様は
去年12月にも
龍巡りされていて、
2回目。

同じ場所でも季節によって新しい
出会いがあります。

前にも紹介した、
イワタバコの花が見頃となっていましたぁぁぁ〜

早くも散った花は
水辺でキラキラと
輝いていましたよ。

コメントは利用できません。