民宿むろう便り

今朝も人気なプランの室生寺勤行へ‥

冬時間の6時からとはいえ、まだ薄暗い中での室生寺境内へ。
今朝はいつもより僧侶の方が、なが〜くお話をしてくださり楽しかったんですが護摩堂を出ると、太陽も出てきててメッッチャ気持ちええ〜
帰りの境内も僧侶と一緒に。

行きは暗くて分からなかったんですけど、万両の実が真っ赤で綺麗〜花言葉が寿や財産を意味するそうで、めでたく正月に飾られたりするんですね。

ドウダンツツジもまた、綺麗に紅葉してます!
春にはベルのような白い花を咲かせるんですよね。

枝分かれする形が灯台の脚に似てることからトウダイ。なまってドウダンになったとか。
白色つぼ型の、白い花がその枝を被うことから
【満天星ドウダン】とも言うみたい。
なんて素敵なん!!満天星て!
そんな話しも僧侶がお話くださいました。
境内を出ると太鼓橋がキラキラしてました〜

コメントは利用できません。