民宿むろう便り

今朝は昨夜チラチラと舞ってた雪が、うっっすらと室生を雪化粧に。
宿の周りは室生の郷でも東から上がる太陽さんの陽が1番にあたる場所なのですぐに、とけちゃいます。
お寺の方は、まだ陽があたってないので早速GO〜‼️

ちょびっとだけやけど。でも雪の室生寺。やっぱりエエなぁ〜

あの写真家。土門拳さんに憧れてこの雪化粧した室生寺目指して宿泊される方も大勢おられるのですが、なかなかこの雪に巡り合えない‥また来ます。って帰られるお客様が多いんです。土門拳さんでさえ40年余り通われたという。。。
うーん。忍耐というか執念!

五重の塔の周りの石楠花。しっかりと蕾がついてます。
5月には今年も綺麗なん見れるんでしょうねぇ☆

勤行が行われる護摩堂。側には梅の木があるんですけど、可愛いのがチラホラ咲いてましたぁぁ❗️

梅から桜。桜から石楠花へと春が近づくとワクワクしますよね。
春になると出張中の、国宝。十一面観音さんや十二神将の方々も戻ってきて、これも楽しみです‼️

コメントは利用できません。